花鳥参拝帖

参拝した寺社の見どころと御朱印・おみくじの紹介

おみくじ

かわいい置物型のおみくじ

【葛の葉きつねみくじ】安倍晴明生誕の地と白狐|大阪 安倍晴明神社のおみくじ

平安時代の陰陽師として有名な安倍晴明。その生誕の地とされる神社には、伝説にまつわるきつねのおみくじがあります。

【やたがらすおみくじ】三本足のカラス 八咫烏|大阪 阿倍王子神社のおみくじ

熊野三山のお使い・八咫烏。導きの神として信仰されるカラスは、サッカー日本代表のシンボルマークとしてもよく知られています。

【ねずみくじ】福の神・大黒天のお使い|奈良 長谷寺のおみくじ

牡丹の花が美しい「花の御寺」長谷寺。西国三十三所のお寺で、福をもたらすねずみのおみくじを引いてみましょう。

【御神鶏みくじ】夜明けを告げるニワトリ|奈良 石上神宮のおみくじ

日本最古の道「山の辺の道」にある古社・石上(いそのかみ)神宮。境内では多くのニワトリが自由に動き回り、参拝者を楽しませています。

【閻魔みくじ】あの世との境にある閻魔大王|京都 引接寺・千本ゑんま堂のおみくじ

かつて京都の三大墓地のひとつであった蓮台野。その入り口に建つ引接寺は千本ゑんま堂と呼ばれ、おみくじも閻魔大王です。

【りすのお告げ】神様のお使いはかわいいリス|京都 平野神社のおみくじ

京都・北野天満宮近く。桜の名所として知られている平野神社で、かわいらしいリスのおみくじを引いてみませんか?

【金鵄みくじ・鮎みくじ】 勝利に導く鳥と魚|奈良 橿原神宮のおみくじ

畝傍山のふもとに鎮座する橿原神宮。おみくじの金鵄(きんし)と鮎は、御祭神・神武天皇とゆかりのある縁起の良い授与品です。

【かめおみくじ】 観音菩薩を背に乗せて|大阪 総持寺のおみくじ

西国三十三所のひとつでもある総持寺。亀の恩返しが伝わるお寺ならでは、かわいらしい亀のおみくじのご紹介です。

【神猿みくじ】 魔除けの神猿さん|滋賀 日吉大社のおみくじ

比叡山のふもとにある日吉大社。神様の使い・マサルさんのいる神社のおみくじは、魔除けと金運上昇のご利益あり!?

【亥おみくじ】 摩利支天にしたがうイノシシたち|京都 禅居庵のおみくじ

京都・建仁寺の塔頭寺院「禅居庵」の境内には、いたるところにイノシシの像が。もちろん、おみくじもかわいいイノシシです。

【鹿みくじ】大和まで神様を乗せてきた鹿|奈良 春日大社のおみくじ

奈良といえば、なにが思い浮かぶでしょうか。 「大仏様」、それとも「鹿」? そんなご当地ならではの鹿みくじ、春日大社で引いてみませんか。

【みちびき犬みくじ】弘法大師を導いた神犬|和歌山 丹生都比売神社のおみくじ

紀伊国一之宮・丹生都比売(にうつひめ)神社の「みちびき犬みくじ」。高野山へ弘法大師を導いたという神使いの犬です。白犬と黒犬、ただの色違いではありませんヨ。

【鳩みくじ】幸福のシンボル|京都 頂法寺六角堂のおみくじ 

京都の頂法寺は通称・六角堂と呼ばれ、生け花発祥の地といわれています。こちらでいただけるおみくじのひとつが「鳩みくじ」です。

【鳩みくじ】二羽そろえて八の字に|京都 石清水八幡宮のおみくじ

八幡宮のシンボルといえば神使いの鳩。京都男山に鎮座する石清水八幡宮では、鳩をかたどった授与品が多くあります。そのひとつ「鳩みくじ」をご紹介します。

【ねねちゃん 秀吉くんおみくじ】お土産におすすめ|京都 高台寺のおみくじ

戦国の世を終わらせ、天下統一を成し遂げた武将、豊臣秀吉。その秀吉と妻ねねのおみくじが、ゆかりのお寺である高台寺にあります。大ぶりなおみくじは、お土産にもおすすめです。

【閻魔みくじ】怖くてかわいい?|京都 六道珍皇寺のおみくじ

「閻魔」とは地獄の王。死者の生前の罪を裁く裁判官でもあります。六道珍皇寺では、閻魔大王をモチーフにした「閻魔みくじ」を引くことができます。 地獄の王がおみくじになると…あら、けっこうかわいらしいかも?