花鳥参拝帖

見どころと御朱印・置物おみくじ・ときどき仏像

【ねねちゃん 秀吉くんおみくじ】お土産におすすめ|京都 高台寺のおみくじ

戦国の世を終わらせ、天下統一を成し遂げた武将、豊臣秀吉。その秀吉と妻ねねのおみくじが、ゆかりのお寺である高台寺にあります。大ぶりなのでお土産にもおすすめです。

ねねちゃん 秀吉くんおみくじ

京都の高台寺のねねちゃん秀吉くんおみくじ

ちゃん・くん付けにも納得の、とてもかわいらしい人形です。ゆるキャラのような雰囲気がありますね。

ねねちゃんは笑顔で尼装束、右手に数珠らしきものを持ち、片膝を立てて座ります。対して秀吉くんは少しキリっとした表情。「開運」と書かれた扇を持ってあぐらをかいています。両方とも背中にはお寺の名前入り。

動物などのモチーフが多い置物型おみくじのなかで「人型」、しかも「実在した人物」というものはめずらしい気がします。高台寺ならではのおみくじですね。

高台寺のねねちゃん秀吉くんおみくじ後ろ

素材は陶器製で、おみくじにしてはかなり大きめ。それぞれプラスチックの箱に包装されています。どちらかというと「おみくじ」というより「お土産」という雰囲気を受けます。

そしてわたしがいままでいただいたおみくじのなかで、いちばんの高額。

ひとつ¥800のお納めです!

それぞれ衣の色違いもあったのですが懐具合が心配になり、さすがにそろえられなかったです。無念~!笑

高台寺とは どんなお寺?

高台寺の庭園

北政所ねねが、秀吉の菩提を弔うために建てたのがはじまりです。国の史跡・名勝に指定されている庭園をはじめ、歴史あるさまざまな建築物もあり、見どころの多いお寺です。

近年は新しくアンドロイドによる観音マインダーの法話を始められたことでも話題になりました。

高台寺の見どころや御朱印については、こちらの記事もあわせてどうぞ。

www.hanatori-sanpai.com

高台寺と北政所ねね

高台寺の霊屋

高台寺を代表する見どころのひとつとして、秀吉とねねをまつる霊屋(おたまや)があります。この建物にはふたりの木像を安置します。須弥壇や厨子には美しい蒔絵。高台寺蒔絵と称されており、桃山時代を代表する意匠です。

実際に北政所はこの像の地下に葬られているとのこと。静かにおまいりをしたい場所ですね。庭園などとあわせて、おみくじをいただく前の参拝をおすすめします。

おみくじを引くには

「ねねちゃん 秀吉くんおみくじ」は高台寺境内にある、高台寺天満宮右手の売店でいただくことができます。こちらは天満宮の御朱印授与所にもなっており、ねねちゃんの印の入った御朱印もいただくことができます。

他にも授与品やお土産など多数あり。おみくじとあわせて、参拝の記念にどうぞお立ち寄りください。

基本情報

鷲峰山 高台寺

所在地:京都府京都市東山区下河原町526
拝観時間:9:00〜17:30(受付17:00まで)
公式サイト:https://www.kodaiji.com/