花鳥参拝帖

参拝した寺社の見どころと御朱印・おみくじの紹介

ブログをはじめて2か月、これ続けられる? 現状とこれからを考えてみた

奈良の薬師寺の御朱印

6月になりました。ようやく緊急事態宣言も解除になりましたね。まだ警戒はしなければいけませんが、ちょっと一息ついたような、ぼちぼち日常が動いていくような、そんな気配のするきょうこのごろです。

いまのブログの状況

外出自粛の真っただ中にはじめたこの参拝ブログも、おかげさまで2か月たちました。ちょうど20記事です。自分ではがんばったつもりですが、こうやって数にすると少ないですね。まだ文章を書くことに慣れてなく、形式も模索中。

同時にブログ外側の形も整えるべく、カスタマイズに夢中になっていたときもありました。やりすぎるとドツボにはまりますね…デザインテーマ2回も変えちゃいました。この方面に関しての知識とセンスのなさを痛感しています…

気になる?アクセス数ですが、とても公表できるものではありません。Twitterのプロフィールにそっと書いたぐらいで、まったく宣伝していませんでした。いまのところ、しばらくはひっそりやっていく方針にしています。

外出自粛中になにやってるんだ?

ひっそりと更新していたいちばんの理由は「外出自粛中」だったから。そもそも自粛中に外に行けない時間を、有効に使うためにはじめたブログなのですが。

記事を書くにあたり、どの時期の参拝からはじめるか迷って「改元した令和元年から」の参拝にしようと決めました。きりがよいことと、ちょうど1年ぐらい前ならまだ覚えていることが多く、書きやすかったからです。

しかし更新して気づいたのですが「このデリケートな時期になに遊び歩いてんだ」って見えませんかね? 記事を読んで、御朱印画像確認したら「あぁ去年の話か」ってわかってもらえるのですが。日付と記事タイトルだけ追っていたら、絶対誤解されると思いました。

だってわたし自身、Twitterで流れてくる参拝ツイートに「これ過去の話? まさか今行ってるんじゃないよね? ご近所? 移動はなにで?」といろいろ考えるのに疲れ、現在お休みしているぐらいなので…

なぜかこのタグだけは貼ってツイートしたかった…石仏はいい!

はたして誰かの役に立っているのか?

ひっそりの理由その2は「ブログを続ける自信がなかったから」。以前から興味があり、ようやく始めたものの、ほんとうにわたしは続けられるのか?

一応すぐ逃げないために、有料のProプラン独自ドメイン取ってはじめてみました。手間とお金かかってんだからやりなさいよ、と自分を追い込むためです。めんどくさいな自分…笑。

一説によると、ブログをはじめて1年続けられるひとはかなりの少数らしいですよ、わかる!

さいわい、おまいりするかぎりネタにはこまらない参拝ブログです。そうはいっても、うまく書けない、伝えられない、時間かかる…そもそもこれ誰かの役に立っているの?とか考え出したらだんだんしんどくなってきますね。

というのも、1か月前に書いたこの記事です。

www.hanatori-sanpai.com

自粛当時の状況を日記のようにつづったものでした。しばらくしたら消してもいいや、ぐらいの気持ちで書いた息抜き的な記事でしたが、ぽつぽつながらもいちばんアクセスいただきました。

でもきっとみなさん「限定御朱印」「郵送対応」で検索されたのではと。御朱印収集しているひとには「なんじゃこの記事、役に立たねぇ!」って思われただろうなぁ、と申し訳なく…。

そもそもわたし自身「参拝がいちばん、御朱印はおまけ」…といってはなんですが、「いただけたら証になってうれしいな」ぐらいの気持ちなのです。そんな人間の書いた御朱印紹介ブログなんて、このインターネットに必要なのかしら? と、せっかくアクセスいただいたのに少し落ち込んでしまいました。

ブログってどういうもの?

そんなわけでいろいろ考えてみましたが、結局のところマイペースに更新しています。こんなかんたんな記事でも、書くためにはいただいた由緒書きやパンフレットを読み直し、本やインターネットで調べます。もともと興味があることなのでおもしろく、自分自身の知識にもなります。

それに結局のところ、わたしは神社やお寺にまいることが好きなのです。好きなことを「好きなんだ!」と発表することはとても気持ちがいい。「誰かのために」とか「人の役に立つ」ことも大事なことですが、もともとブログってそういうものじゃないの? という結論になりました。…いまのところ(え?)

なんだかまた日記のような記事になってしまいました。でも、そのときの素直な気持ちを書いておくと続けられそうな気がします…といいつつ、考え変わって1年もたなかったらごめんなさいね!笑

さて、そろそろ気持ち的にも身体的にも外に行こうかと思います。もちろん少しずつ、また気をつけなければいけないことも守りつつですが。

鳥居をくぐっておまいりしたり、素敵な仏像をみたり、もちろん御朱印やおみくじをいただいたりして「やっぱりわたしはこれが好きだー!」って気持ちになりたいですね。同じようにブログも続けられたら、なによりです。