花鳥参拝帖

参拝した寺社の見どころと御朱印・おみくじの紹介

【高野山】塔頭寺院・宿坊の御朱印めぐり

高野山内には多くの寺院がありますが、おまいりして御朱印をいただけるのかどうか、わかりづらいところも。 実際にいただいた御朱印とあわせて、お寺を紹介していきます。

高野山 壇上伽藍【見どころと御朱印】密教の思想にもとづく大伽藍

平安時代、高野山を開かれた弘法大師は壇上伽藍から造営をはじめられました。広大な伽藍を順番にめぐってみました。

【神馬みくじ】石切さんの神馬|大阪 石切劔箭神社のおみくじ

お百度参りで有名な石切劔箭(つるぎや)神社。おみくじは神社の神馬である、白いお馬さんの置物みくじです。

高野山 金剛峯寺【見どころと御朱印】豪華な襖絵・龍が泳ぐ石庭

高野山真言宗の総本山、金剛峯寺。名だたる絵師が手がけた襖絵や、国内最大級の石庭「蟠龍庭」などを拝観しました。

高野山 奥之院【見どころと御朱印】弘法大師御入定の地へ

奥之院は大師信仰の中心となる聖地。弘法大師の御廟をまつります。参道脇には墓碑がたちならび、高野山ならではの光景が広がります。

【法螺貝みくじ】厄難を吹きはらう法具|京都 聖護院門跡のおみくじ

聖なる音で厄をはらい、福を呼び込む法螺貝。修験者・山伏の持ちものとしておなじみですね。京都にある修験道のお寺・聖護院門跡では、法螺貝のおみくじが引けます。

狭山神社【見どころと御朱印】二座の式内社・狭山鎮守の神

大阪南河内にある狭山神社には、二座の式内社が鎮座します。狭山池とあわせての散策もおすすめです。

萩原神社【見どころと御朱印】梅花祭・木うその授与

大阪の堺市に鎮座する萩原神社。通称「萩原天神」では、梅花祭にあわせて木うそが頒布されます。大きさ・形もさまざま、個性豊かな木彫りの授与品をいただきました。

【干支おみくじ】牛のお守りとおそろいに|東京 牛嶋神社のおみくじ

東京・隅田公園の一角にある牛嶋神社には、なでると病気が治ると信仰される「なで牛」の像があります。干支の丑おみくじは、お守りとおそろいのデザインです。

【丑みくじ】烏丸の天神さん|京都 菅原院天満宮神社のおみくじ

京都御所の近くにある菅原院天満宮神社は、菅原道真公の生誕地と伝わります。丑年の2021年、烏丸の天神さんで牛のおみくじを引いてみましょう。

【牛みくじ】天神信仰のはじまり|京都 文子天満宮のおみくじ

京都市下京区にある文子(あやこ)天満宮。菅原道真公を天神様として最初にまつった神社と伝わります。おみくじは道真公と縁が深い動物、牛の形をしたおみくじです。

法音院【見どころと御朱印】不空羂索観音と七福神・寿老人

泉涌寺塔頭のひとつ、法音院。洛陽三十三所観音霊場の札所、また泉山七福神めぐりのお寺でもあり、御朱印もいただけます。

戒光寺【見どころと御朱印】身代わりの丈六釈迦如来

泉涌寺塔頭・戒光寺の御本尊は丈六釈迦如来。台座から光背までの高さ10メートルにおよぶ仏像は、運慶・湛慶親子の合作です。

新善光寺【見どころと御朱印】泉涌寺塔頭・参拝と月替わりの御朱印拝受

京都東山にある新善光寺は「信州の善光寺阿弥陀如来とご縁を結べるように」つくられたお寺。月ごとに変わる御朱印も人気です。

【福みくじ】京都 北野天満宮の干支おみくじ

天神様をまつる北野天満宮には、十二支すべての動物のおみくじがそろっています。かわいい置物型のおみくじ、今年の干支を引いても、自分の生まれた年の干支でもいいですね。

悲田院【見どころと御朱印】特別公開! 快慶作・宝冠阿弥陀如来坐像

泉涌寺の塔頭・悲田院には、快慶作の宝冠阿弥陀如来坐像が客仏としてまつられます。このたび、特別公開の時期にあわせて参拝しました。

剣神社【見どころと御朱印】子供を守る今熊野の産土神

京都・今熊野にある剣神社。疳の虫封じのご利益があり、子供の健康を守ります。社殿まわりにはトビウオの絵馬が奉納されます。

【龍みくじ】天井に棲む龍|京都 瀧尾神社のおみくじ

商売繁盛のご利益のある京都・瀧尾神社。拝殿の天井には、大きな龍の彫刻が。かわいい龍のおみくじも引けますよ。

瀧尾神社【見どころと御朱印】神社を守る木彫りの龍

京都東山、東福寺駅近くに鎮座する瀧尾神社。拝殿の天井には巨大な龍が棲みます。祇園祭・大船鉾の船首モデルにもなったという、迫力ある彫刻は必見です。

【2021年カレンダー】神社・寺・仏像・祭り~美しい写真カレンダーをご紹介

新しい年を迎えるために、カレンダーを購入しませんか? 寺社参拝や仏像の好きなかたに、おすすめのカレンダーをご紹介します。

【うさぎおみくじ】子授け・安産の神使い|京都 岡崎神社のおみくじ

京都の岡崎神社は厄除け・縁結びなどのご利益がある神社。子授け・安産の神使いとしてうさぎとの縁も深く、境内の狛うさぎやおみくじは参拝者に人気があります。

【狛ねずみおみくじ】末社を守る狛ねずみ|京都 大豊神社のおみくじ

京都・哲学の道沿いにある大豊(おおとよ)神社。「ねずみの社」として有名で、境内にはかわいい狛ねずみが鎮座します。

円成寺【見どころと御朱印】運慶の初期作・国宝の大日如来像を拝観

奈良市街地より柳生街道を東へ進むと、円成寺(圓成寺)があります。運慶の初期作といわれる大日如来坐像は国宝に指定されています。

【奈良】剣豪の里・柳生へ~天石立神社で一刀石を斬る!?

奈良市北東の山あいにある剣豪の里・柳生には、巨石をまつる神社があります。境内の「一刀石」は人気漫画『鬼滅の刃』の名シーンが再現できると人気です。

【八咫烏おみくじ】熊野三山のお使い|京都 熊野若王子神社のおみくじ

京都・哲学の道のはじまりにある熊野若王子神社は、京都三熊野のひとつに数えられる神社。おみくじは愛嬌のある表情がかわいらしい八咫烏です。

鏡作坐天照御魂神社【見どころと御朱印】鏡つくりの神をまつる

鏡作坐天照御魂(かがみつくりにますあまてるみたま)神社・通称「鏡作神社」は、鏡の鋳造神をまつります。鎮座地の周辺は、大和朝廷に仕える鏡作師たちが住んだ場所でした。

安養寺【見どころと御朱印】快慶作・阿弥陀如来立像の御開帳

奈良・田原本町にある安養寺には、客仏として快慶作の阿弥陀如来立像が安置されています。期間限定の御開帳日にあわせて参拝しました。

【アマビエみくじ】疫病退散の願いをこめて|かわいい妖怪のおみくじ

その昔、海の中から現れ、疫病の流行を予言したと伝わる妖怪・アマビエ。縁起物の置物にもなるおみくじのご紹介です。

村屋坐彌冨都比賣神社【見どころと御朱印】大神神社の別宮・后神をまつる神社

村屋坐彌冨都比賣(むらやにいますみふつひめ)神社・通称「村屋神社」は、大神神社の別宮とも称されます。両方おまいりされると、さらにご利益があるかも?

津島神社【見どころと御朱印】田原本の祇園さん

奈良盆地の真ん中に位置する田原本町。駅近くにある津島神社は以前は「祇園社」といい、旧田原本村の産土神でした。